TOP > 感染症・保健情報 > 会員向け感染症情報



      key word

新型インフルエンザ(A/H1N1)
 

  【足立区医師会会員向け】

●『麻しんの拡大防止のためご協力を!』注意!

 

麻しんの発生報告をお願いいたします。

   

●『麻しんの二次感染、三次感染を最小限にするために』注意!

 

以下の点をご配慮ください。

@臨床的に麻しんが疑わしい患者さんを診察した場合、自宅待機を

 徹底させて、二次感染防止に努めてください。

A臨床的に麻しんが疑われた場合、可能であれば麻しん抗体検査

 (できればEIA法、IgM、IgG)を測定してください。

 ⇒注意!(保険では1項目しか認められません。)

B麻しん、MRワクチン未接種者・未罹患者(1歳以上)に対して、

 すみやかにMRワクチンないし、麻しんワクチンを接種するように

 勧奨してください。

 ⇒注意!(足立区感染症情報を参照してください。)

C麻しんが疑われる症例がございましたら、足立区医師会または

 和田小児科医院までご報告いただけましたら幸いです。

   
●『重症熱性血小板減少症候群』(SFTS)New!
 

【重症熱性血小板減少症候群(SFTS)について】

 厚生労働省ホームページ

【重症熱性血小板減少症候群(SFTS)】

 国立感染症研究所ホームページ

   
●『鳥インフルエンザAについて』(H7N9)
 

【鳥インフルエンザA(H7N9)関連通知】

 東京都福祉保健局ホームページ

【鳥インフルエンザA(H7N9)について】

 厚生労働省ホームページ

【鳥インフルエンザA(H7N9)の届出基準及び発生届出様式】

 東京都感染症情報センターホームページ

   
●『感染症届出基準及び発生届様式』
 

 東京都感染症情報センターホームページ

   
●『新型インフルエンザ対策関連情報』(A/H1N1)
 

 厚生労働省ホームページ

   
●『保育所における感染症対策ガイドライン』
 

 厚生労働省ホームページ

 保育所における感染症対策ガイドライン(PDF:4,192KB)

   
●『インフルエンザ対策』
 

 厚生労働省ホームページ

@平成24年度 今冬のインフルエンザ対策

A平成24年度 インフルエンザQ&A

Bインフルエンザ施設内感染予防の手引き

   
●『プリオン病感染予防ガイドライン(2008年度版)要約』
 

 難病情報センターホームページ

   
●『ノロウイルスに関するQ&A』
 

 厚生労働省ホームページ

   
●『ノロウイルス』
 

 厚生労働省ホームページ

   

●『多剤耐性緑膿菌(MDRP)を始めとする院内感染防止対策の

  徹底について』

 

「多剤耐性緑膿菌」

 国立感染症研究所・感染症情報センターホームページ

   

 

 このページのトップに戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(C)2004 AdachiMedical Assosiation. All rughts reserved.