TOP > 足立区医師会のご紹介 > 足立区医師会新事業
足立区医師会新事業

 

 


 

足立区医師会疾患別情報ネットワーク委員会 

医療廃棄物適正処理推進事業

 

 

 

 

 

足立区医師会疾患別情報ネットワーク          H28.4

  足立区では以下のような医療連携をおこなっています。

  現在、下記の10ネットワークにおいて参加医療機関名をPDFで

 閲覧できます。

【各疾患別ネットワーク一覧】

脳卒中情報ネットワーク

循環器ネットワーク
呼吸器疾患情報ネットワーク
整形外科連携ネットワーク
糖尿病研究会
CKDネットワーク
在宅医療研究会
肝炎ネットワーク
認知症ネットワーク
泌尿器疾患ネットワーク
消化管研究会
足立区医師会緩和ケア研究会
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成25年4月「医療廃棄物適正処理推進事業」       

 東京都医師会と東京都環境公社では、標記事業について、従来の「ICタグ医療廃棄物追跡管理システム」を活用したスキームから、電子マニフェストと「東京都優良性基準適合認定制度」を基軸とした新たな事業スキームへ再構築し、平成25年4月から実施されました。

 そこで足立区医師会もこの事業に参加し、収集から焼却処理までを追跡し適正処理を確保するこのシステムを導入しました。

 この事業への参加は各医療機関の自由選択ですが、医療廃棄物処理を取り巻く環境の厳しい状況からご判断いただきたいと存じます。

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(C)2004 AdachiMedical Assosiation. All rughts reserved.