足立区医師会員向け特定健診・特定保健指導等情報

特定健診

平成30年度

医師・医療従事者向け講演会・研究会のご案内

  • 足立区医師会ADPKD学術講演会

    日時 平成30年8月30日(木)
    午後7時30分~午後8時30分
    場所 足立区医師会館 3階ホール
    内容 『(仮)大規模臨床試験の結果をふまえたADPKD診療-ADPKDに対する早期介入の重要性と課題-』
    藤田保健衛生大学 医学部
    腎臓内科学 講師 林 宏樹 先生







  • 足立区医療セミナー
    -足立区医療の最適化を考える-

    日時 平成30年8月31日(金)
    午後7時30分~午後9時30分
    場所 足立区医師会館 3階ホール
    内容 講演1:2018年度改定を踏まえ、医療現場でどう対応すべきか
    株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン「メディ・ウォッチ」編集主幹 鳥海 和輝 氏

    講演2:慢性腎臓病患者の新たなる糖尿病治療戦略~透析まで行かせないCKD診療~
    日本大学医学部
    内科学系腎臓高血圧内分泌内科学分野
    主任教授 阿部 雅紀 先生
  • 足立区医師会病院部学術講演会

    日時 平成30年9月7日(金)
    午後7時~午後8時30分
    場所 足立区医師会館
    内容 特別講演1
    『心房細動からみた脳卒中と認知症』~抗凝固療法の重要性~
    日本医科大学大学院医学研究科 神経内科学分野 講師 須田 智 先生
    特別講演2
    『データから見えてくる診療報酬改定の方向性と病院経営戦略』~今すべきことは何かを考える~
    株式会社メディチュア代表取締役 渡辺 優 先生

  • 第427回
    足立区産婦人科医会合同学術講演会 二金会

    日時 平成30年9月14日(金)
    午後7時50分~午後9時
    場所 足立区医師会館 3階ホール
    内容 「月経困難症・子宮内膜症に対する最近の治療法」
    医療法人財団 小畑会
    浜田病院 院長 合阪 幸三 先生








  • 第21回足立区糖尿病研究会

    日時 平成30年9月21日(金)
    午後7時30分~午後9時
    場所 足立区医師会館 3階ホール
    内容 一般講演
    『FGMをどう読み利用するか? スキャン回数、食事マークとカーボカウント』
    加藤内科クリニック 管理栄養士 加藤 則子 先生
    特別講演
    『血糖データ処理により生まれるインスリン投与量調節~生まれ変わるIoT時代のSMBG~』
    東京慈恵会医科大学葛飾医療センター 糖尿病・代謝・内分泌内科 助教 井内 裕之 先生
  • 足立区耳鼻咽喉科医会学術講演会

    日時 平成30年9月22日(土)
    午後5時~
    場所 足立区医師会館 3階ホール
    内容 講演
    『平衡機能~検査と工学応用~』
    ハートアイランド耳鼻いんこう科 院長 仲島 孝昌 先生
    特別講演
    『動画でみる~のどを鍛えて誤嚥性肺炎を減らしたい~』
    西山耳鼻咽喉科医院 院長 東海大学 客員教授 西山 耕一郎 先生



  • 第5回「足立区糖尿病合併症ネットワーク」
    講演会 ~糖尿病合併症予防に向けた取り組み~

    日時 平成30年9月26日(水)
    午後7時15分~午後9時
    場所 足立区医師会館 3階ホール
    内容 テーマ「糖尿病大血管症」
    『心血管イベント発症予防を意識した糖尿病診療~心評価法も含めて~』
    東京大学医学部附属病院 循環器内科 助教 清末 有宏 先生
    特別講演
    『糖尿病血管障害としての糖尿病網膜症と全身との関連』
    日本大学医学部視覚科学系眼科学分野 准教授 長岡 泰司 先生
  • 第428回
    足立区産婦人科医会合同学術講演会 二金会

    日時 平成30年10月12日(金)
    午後7時50分~午後9時
    場所 足立区医師会館 3階ホール
    内容 「明日から使える産婦人科漢方処方」
    北里大学東洋医学総合研究所
    漢方診療部 講師 森 裕紀子 先生







会員向け感染症情報

感染症届出基準及び発生届様式

新型インフルエンザ対策関連情報(A/H1N1)

鳥インフルエンザAについて(H7N9)

【鳥インフルエンザA(H7N9)関連通知】
東京都福祉保健局ホームページ

【鳥インフルエンザA(H7N9)について】
厚生労働省ホームページ

【鳥インフルエンザA(H7N9)の届出基準及び発生届出様式】
東京都感染症情報センターホームページ

<注意!> 麻しんの拡大防止のためご協力を!

麻しんの発生報告をお願いいたします。
麻しんの発生を確認した際は「麻疹発生報告書」をご記入の上、所定の連絡先へ報告をお願い致します!

<注意!> 麻しんの二次感染、三次感染を最小限にするために

以下の点をご配慮ください。
①臨床的に麻しんが疑わしい患者さんを診察した場合、自宅待機を徹底させて、二次感染防止に努めてください。
②臨床的に麻しんが疑われた場合、可能であれば麻しん抗体検査(できればEIA法、IgM、IgG)を測定してください。
 ⇒注意!(保険では1項目しか認められません。)
③麻しん、MRワクチン未接種者・未罹患者(1歳以上)に対して、すみやかにMRワクチンないし、麻しんワクチンを接種
 するように
 勧奨してください。
 ⇒注意!(足立区感染症情報を参照してください。)
④麻しんが疑われる症例がございましたら、足立区医師会または
 和田小児科医院までご報告いただけましたら幸いです。

ノロウイルス

【ノロウイルスについて】
厚生労働省ホームページ

【ノロウイルスに関するQ&A】
厚生労働省ホームページ

プリオン病感染予防ガイドライン(2008年度版)要約

<NEW> 重症熱性血小板減少症候群(SFTS)

【重症熱性血小板減少症候群(SFTS)について】
厚生労働省ホームページ

【重症熱性血小板減少症候群(SFTS)】
国立感染症研究所ホームページ

多剤耐性緑膿菌(MDRP)を始めとする院内感染防止対策の徹底について

医薬品成分を含有する健康食品の発見について